スキル履歴書ブログお問い合わせ

スキル

技術経験年数詳細
React2.5年Hooksを使用して関数コンポーネントを宣言的に書くことができます。
  • スタイリング:styled-components
  • UIライブラリ:Chakra UI/MUI
  • 状態管理:Context API
  • データフェッチ:SWR
  • フォームライブラリ:Formik/Yup
  • 単体テスト:Jest
  • 結合テスト:Testing Library
  • E2E:Cypress
  • コンポーネントカタログ:Storybook
  • コードジェネレータ:Hygen
TypeScript1.5年基本的な型付けからジェネリクスを用いた少し応用的な型付けまで対応可能です。
Next.js1.5年基本的なNext.jsプロジェクトのセットアップから対応可能です。上記の記事以外にもZennでNext.jsに関する記事を複数執筆しており、累計で500近くのLikeを頂いております。
Ruby on Rails2.5年モノリシックなアプリケーション開発からAPI開発まで対応可能です。Fat Controllerにならないようにするのはもちろん、デコレータ層やユースケース層を使用してFat Modelにならないように意識しています。テストにはminitestを使用することが多く、日常的にテストを書いています。
Go0.1年社内ツールの作成で触ったことがある程度です。
Yutaro Adachiのプロフィール画像

Yutaro Adachi

フロントエンドエンジニア

大学で経済学を学んだのち、大手SIerでメンバーおよびチームリーダーとして客先常駐でのシステム開発を経験しました。この経験を通して、自分でもコードを書けるようになる必要があると感じ、エンジニアにキャリアチェンジすることを決意しました。
その後スタートアップでエンジニアとしてフロントエンド開発からバックエンド開発まで幅広く経験してきましたが、特にReactを中心としたフロントエンド開発が得意です。また要件定義や設計といった上流工程の経験もしてきたため、一人称で開発に携わることができると自負しております。

Copyright© adachi All Rights Reserved.